2015年10月

 今日平成27年10月19日4時半から、金本新監督の就任記者会見がありました。

彼らしい、嘘の言えない・・本音の記者会見でした。彼の言葉で・・

ファンが見て楽しい、野球をしたい・・私も、それを望んでいます。

もちろん、勝つ野球も大事ですが・・負け試合にも、何か得るものがある試合をして欲しい。

ファンは、金本君に任せておけば・・勝っても負けても(勝って欲しいが)選手が精一杯のプレーをしてくれると

期待してます。

勝ちたい気持ちを出した試合・・攻守に、気持ちを出したプレーを期待してます。

 ファンが見て、納得のいかない采配については・・私は、意見します。ファンの立場から・・

プロですので、サラリーに見合ったプレーをして欲しい。

また、ファンが足を運ぶ試合をして欲しい。選手起用も含め・・・

 以上・・金本君、お手並み拝見・・期待してます!

 今日、金本君が監督就任要請に、約束通りに・・受諾をしました。

金本君、これから大変ですが・・頑張って欲しい。選手が納得する采配を望みます。

投手コーチに、大野君が・・良いじゃないですか。恐らく仲良しの赤星や藤本も・・かな?

これから・・組閣が大事になると思いますが、思う通りにして下さい。

2年間は、ランニング期間・・変革の2年と思いますので・・順位は、気にしません(ファンとして)

ただし、采配の疑問があると・・書き込みしますよ~。

ファンは、強い阪神を作って欲しい。負けても、実のある負け方が大事!

 お手並み拝見です。

陰の金本応援者・・ミヤヒロちゃんです!!!


 私は、金本監督予定者とオーストラリアで、握手をした仲である。(写真参照)

金本内閣は、金本君の思うような布陣で良いと思います。

私は、メッセ以外の助っ人は、不要です。(無駄なお金は、使わないでください)

生え抜きの選手を育て、サラリーをたくさん取れる日本人選手を育成してください。

 昔の、掛布を我慢して育てたように・・。また、長嶋さんの新浦を起用したように・(古いかな?)

松田、鶴、岩崎・・使えば、育つ投手がたくさんいるはず。野手もそうです。

 西岡も、来年は・・・????かなりの粛清が必要かも(星野監督みたいな)

来年は、調子の良い選手を我慢して使うべきである。実績主義(試合での)を優先した采配を期待します。

 今は、いろんな要素(特に、コーチ等の未経験や心無いファンのパッシング)で悩んでいるが・・

あなたは、良い運を持っていると思うので・・是非受けて欲しい!!期待してます。

 先週は、京都からお客さんが挨拶にこられ(偶然に)私は京都に出張でしたので・・

一緒に京都に行きました。(同じ列車で)私は、6時に祇園で待ち合わせでした。別の人と・・

そのあと、八瀬離宮にてお泊りでした。ゴージャスなホテルです。

翌日は、叡山電鉄に乗り・・出町まで、時間があったので・・下鴨神社に・・歩きました・・

その後、国立博物館に「琳派」を見てきました。

 今日は、あたり日なのか・・地鎮祭のあと、知人の車に接触しました。私の車は、被害ないが・・

知人の車のバンパーがへこみ・・知人が、逆に私にすまなそうに・・こんなところに停めてすみませんと・・

私も、平謝りでしたが・・10人くらいの人が現場にいましたが・・誰もが、私に同情的でした。

私も、反省しきりでしたが・・すぐに、保険会社に連絡をしました。

 社員からも・・同情の言葉が・・そのあとまた、当たりました・・・今度は、くじが当たりました。

ローソンの、スピードくじに・・飲み物1本サービスが・・・

 社員に、宝くじも当たるのでは・・と・・早速買いました。

夕方は、元チューリップテレビのアナウンサーの福田佳緒里さんとの懇談会でした。

富山のアナウンサーで、私は一番の美人アナウンサーと思ってますが・・実物も、美人でした。

気さくな人でした。奈良女子大の才媛です。皆で記念写真を撮りました。

仕事も、忙しいので・・明日からまた、安全運転、確認運転を改めてしようと思いました。(反省)

 


 今日の、巨人戦CS3戦目・・1、3戦は、今年の采配のまずさというより・・和田君の総括の成績です。

1戦は・・投手の四球で負けました。結果論と言われるかもしれませんが・・2-2からのウイニングショットがない。

私も、投手経験者ですが・・2-1から、三振か、凡打か併殺打か・・を取れる配球をしてないかノーコンなのか?

いつも、思うのだが・・配球が、本当にまずい!コーチの責任かも。今日のポレタは、敵ながら素晴らしいの一言

球の、スピンが悪い・・阪神の投手、2戦めのメッセの前半は、スピンが悪く軽い球になっていた。

今年のクリーンアップの信頼度は、30%くらいかそれ以下の数字だと思う。打点が少ないのです。

 投手も、打つなら打ってみろの・・魂のこもった投球が少ないのでは・・

負けるべきして、負けた3戦目・・1回の大和の油断の3塁投球・・立岡の暴走をアウトにできず。

岩田の、カバーの悪さと暴投のミス・・キレのない投球でした。

 プロは、結果が全てなのです。能見も、もう少しゆったりと投げないとタメがない投球でしたよ~。

いずれにしろ、和田監督ご苦労さんでした。最後の試合も、結果を出さない野手に・・失望でしたね~。

それに比べて、原監督の投手交代に・・サプライズでした。ポルタの交代時期・・。

監督は、クールでなくてはいけないと思います。何故、交代させられたのか・・選手に、考えさせるのも必要。

 特に、阪神の選手は、チヤホヤされて・・実力以上の扱いをされるので、勘違いする選手が多い。

次期監督には、クールな采配を望みます。

↑このページのトップヘ