久しぶりに・・証人として・法廷に・・。
悪いことをしたわけでは、ありません!!
私の売買した物件の隣接者が、境界の杭が(測量士さんが打った)おかしい??
と裁判を起されました。この人は裁判好きなのか??
東京の変なおじさんです。(名義は奥様の名義)
全く、話し合いに応じず・・5回の立ち会いにも納得せず・
当方は、法務局の測量図・・敵は、単なる建築の図面・・
敵の測量士もさじを投げ・・敵の弁護士も、さじを投げ・(誰の言うことも聞かない)
自分が、常に正しいと思っている輩(やから)です。
女性の裁判官でした。
まず、宣誓から・・「嘘をつくと偽証罪になりますが」・「はい、わかりました」
証言台で、起立していると・・「座ってください」・・でも発言する時、起立する癖が・・
延々・・1時間・・(こんなに長いのなら・日当請求すればよかった・・放棄したのに・)
疲れました。「A弁護士さん・私ではなく測量士さんに頼んでよ・証人喚問は・。」
結審は、4月だそうです。極端なわがままな人には近づくな・・でした。
敵の人は、問題児らしく、この他にもいろいろあるらしい(余罪あり・)
迷惑ですよ・・こんな人早く除去してください裁判官!!!