日韓併合(日本的な解釈で)100年の特集で・・韓国と日本の若者の対話をNHKで企画しました。
 
見ていて・・両国の教育の違いが浮き彫りになりました。
 
また、日本人は、韓国に好意的に感じてますが・・韓国人は、教育のせいかまた占領されたとの意識か
 
我々、日本人が考える以上に韓国の人々に深い傷を与えていたのを感じました。
 
しかし、それは我々日本人の一部の軍国主義者の押し付けの結果ですが・・真摯に事実は受け止めなくては・・
 
また、これからは・・前向きに個人の交流と共に未来に向かって友人として兄弟として付き合う相手だと思います
 
その昔は・・大和朝廷の時代には、兄弟の国ではないかと私は思ってます。
 
奈良・・ナラ(韓国語で、祖国の意味)時代は、韓国から来ているのでは・・
 
日本と韓国は、切っても切れない仲なのです。兄弟の民族と私は思ってます。
 
富山にも、沢山の在日韓国人の人が居ますが同じ日本人、世界人と思ってます。