不動産の仕事は、コンサルタント業務というサービス業である。
 
いろんなノウハウを勉強することと・・悪い消費者にスキを見せないことが大事!
 
我が社には、たまにわからず屋の賃借人がいる。
 
外面は良いのだが・・部屋は、掃除をしないのか整理をしないのか・・
 
修理で(本来は、本人がすべきトイレの詰まり)業者を手配して・・
 
「ミヤヒロさん・・部屋はひどい、詰まりも本来なら入居者の負担ですよ~」
 
と気の毒がること・・
 
また、ここのところ負の連鎖か自己都合でのキャンセルが・・3件・・
 
申込金を返す必要がないのだが・・返金・・仏のミヤヒロサン・・
 
おかげで・・3件問い合わせに・予約なのでと断ったのに・・・(ショックでした)
 
3件とも、他で成約したみたい・・。
 
今日は、東京の深澤弁護士事務所の美人弁護士さんと懇談!
 
判例をお互いに検討しました。
 
不動産業者は、まだステータスが低いのです。
 
私が・・ステータスをあげましょう!!