先週の22日は、ドラフト会議・・1位指名に、金本阪神は、明大の高山を指名(ヤクルトと重複)

抽選で・・・真中ヤクルトが、まず開封して・・真中監督が、雄たけびを・・獲得インタビューまでしましたが・・

そのとき、金本監督は自分のくじを見ず・・テーブルに戻りました。(はずれの確認をせず)

その後・・事務局が、ざわざわして・・真中監督と金本監督に、確認に行きました。

しかし・・真中さん(初めてのことで・・獲得したいの思いが過ぎたのか)確認に・・ビデオ(今は便利ですね~)

我々は、ビデオ判定とは分からず・・突然の事務局からの発表でしたが・・テレビ各局のビデオで、真中さんの

くじには・・交渉権の確定の文字が無く・・はずれくじを勘違いして、ガッツポーズをしたのが・・大ニュースに!

 金本監督も、しっかり確認してからに・・・彼の、人の良さか?あきらめの速さか?・・金本らしいですね~。

高山君の、リアクションが・・ちょっとかわいそうな感じでしたが・・阪神の中心バッターになって欲しい!

金本阪神・・先ずは、幸先の良いスタートといえます。

 やはり、彼は・・私の言うとおりに、私と握手をしたので・・幸運を持っているのでしょう!

我々ファンが、わくわくする野球を期待してます!!!!   ミヤヒロでした。