1月20日(アメリカ時間)に、第45代大統領に・・トランプ氏が就任しました。

こんなに、人気が2分する大統領は珍しい・・

 賛否両論が、あるが・・言葉の使い方が、少し幼稚なのが・・その原因かも・・

つまり、低レベルの(用語の使い方)演説が、ある意味分かり易いし、抽象的で・・

高学歴の人には、何も具体策が無い(問題提起はするが・・)現実的な解決にならないかも・・

 私が、一番心配するのは、組織的な政権にならないで、裸の王様にならないか?ということです。

スタッフのなり手が、少ないのでは・・運営に支障があるリーダーにならないで欲しい。

政権内で、トランプ氏に意見を言えるスタッフや議員がどれだけいるかですが・・

 アメリカファーストは、理解できますが・・内需拡大も、賛成ですが・・個別の企業攻撃や・・

他国の、批判や誤解(基地負担費用)を生半可でしてはいけません!

 とにかく、ハネムーン期間を注視しましょう!

私は、トランプ氏を是是非で、捕らえてます。  なんらかの期待はしてます。

 日本も、弱腰外交ではなく・・今回の韓国への対処の様に、なめられないようにしてほしい!