私の、同級生は・・今回いろんな職種の要職に居る。
1、耐震問題の、設計士を監督する立場の・・要職
2、志賀の原子力発電所の要職・・
たまたま、運悪くその責任の立場にあり・・適時の処置を良心に従い公表。
米騒動以来の・・良心にそむかない富山人の気質を・・全国に見せている。

大なり小なり、日本全国・・隠蔽体質はある。

しかし、それの重要性から、潔く律する為に上司と喧嘩してでも、後々問題の無い様
処理して、健全な会社や教育関係(履修不足も、富山から発信)を構築するのが「本分」では・・

私は、最初から・・ゆとり教育については、反対です。学校教育は、基本だし土曜日も履修するのが
当たり前。教師の負担減とか言ってますが・・本当にそうでしょうか?

横道に、話はそれましたが・・運の悪い同級生は、「ほっとしている」でしょう!!
自分の責任ではないのに・たまたま今話題の「悪名」高い部署にいたのだから・・。

サラリーマンだから、しょうがないかも知れないが・・会社の体質の問題です。
胡坐をかいてる会社は・・先々・・転ぶ・・良い教訓かもしれない!!