タグ:格闘技

大相撲の八百長について・・
 
私は、もともと八百長と思っているので、今更何を理事長が言っているのかですが・・
 
週刊ポストに30年の歴史が、詳細に載っていますが・・
 
簡単に説明しますと・・発端は、1979年の9月場所の、6人の7勝7敗の力士が千秋楽で全員勝ち越し
 
この不自然から、始まりました。当時のNHK解説員玉の海さんの証言から始まる。
 
四季の花、板井発言・・疑惑の取り組み(八百長ですが・・証拠が無い)
 
1、琴桜ー前の山・・
 
2、千代の富士、北勝海(八角親方)の九重部屋の八百長支配・・
 
3、千代の富士の53連勝のうち34勝が八百長証言・・(私も、同感である)
 
なぜなら・・千代の富士は、一度平幕に落ちてから急に強くなった。
 
また、勝ち方が早い勝ち方で・・ワンパターンである。怪我をしてそんなに急に強くなるのか?
 
九重の八百長天国となり、千代の富士にさからうと・・いじめに会った力士の告白が多い。
 
その後の、八角さんや千代大海は見え見えの八百長でした。(私は、そう見てました)
 
放駒親方・・過去に八百長が無かったと断言していいの?????
 
私は、当時のガチンコ相撲をしていた・・大乃国を応援してました。
 
不自然な、大鳴戸親方と橋本さんの死・・犠牲者(口封じの)・・??
 
なんせ・・裏の世界の抵抗に・・週刊ポストと現代は戦っている!!
 

沢村忠
現在6・才
娘さんも、タレントである。
知る人ぞ知る、日本最初の格闘技の挌闘家である。
ひょんなことで、赤坂のジパングで食事をしました。

プロフィールは、元全日本の空手のチャンピオンですが、知人の勧めで・・
キックボクシングなるスポーツを始める。タイの格闘技であった。
当時、TBSがスポンサーになり、テレビ放映され、非公認の東洋チャンピョンに
その後、ある事情で、姿を隠す・・。

今は、道場を2箇所もち後進の指導にあたっているそうです。

ものすごく、腰が低い人で礼儀正しい方でした。
20センチある机を素手で(3本の指で)上から突きをされるとドスンと
音がしました。「ミヤヒロさんこれで本物の沢村とわかるでしょう・・」と
平然とおしゃいました。(汗と笑いが・・)

とにかく、良い方でした。今度富山にお呼びしょうと思ってます。

↑このページのトップヘ